投稿日:2023年10月18日

連続繊維シートでの橋梁補修工事について

こんにちは!
兵庫県神戸市に本社を構える土木会社の株式会社アドは、橋梁補修工事と地盤改良などを主に手掛け、さらに兵庫県内の宅地造成工事も民間企業様からのご依頼を承り中です。
橋梁補修工事にも施工方法はさまざまありますが、連続繊維シートという資材を使用した補修工事もあります。
そこで今回のコラムでは、連続繊維シートでの橋梁補修工事についてご紹介します。

連続繊維シート工法とは

FAQ?
連続繊維シート工法とは、連続繊維シートをコンクリート床版の下面・橋脚などにエポキシ樹脂の接着剤で貼り付けながら補強する工法です。
連続シートには大きく分けて炭素繊維とアラミド繊維があり、これらの連続繊維をシート状にして貼り付けていきます。
床版や橋桁の劣化による耐荷重の低下に対して補強を行い、橋の長寿命化の向上や、ひび割れの進行を抑制するために行われています。

連続繊維シート工法の特徴

連続繊維シート工法のメリットとしては、施工時は手作業だけで行われ、重機を使用しません。
そのため、複雑な形状にも容易に対応できる他、溶接をする必要もないので、溶接工などの専門的な作業員が不要です。
また鉄筋も使用しないので、防錆対策が不要になり、接着剤を充填する必要もなく高い耐久性が期待できます。
そして2種類の連続繊維シートには、それぞれ次のような特徴があります。
炭素繊維シートは、PC鋼材以上の引張強度があるため、比重は鋼材の5分の1程度で非常に軽いです。
さらに変形のしにくさである弾性係数は鋼材の1~3倍と高く、耐久性に優れているので、腐食の心配がありません。
アラミド繊維シートは、軽量かつ高強度で施工が比較的容易に行えます。
地震波などの衝撃にも強く、電気絶縁性があるため、通電トラブルが生じることがありません。

【求人】アドでは新規スタッフを募集中!

求人募集中
株式会社アドでは、土木工事のプロフェッショナルを目指す現場監督や現場作業員募集を行っています。
宅地造成や地盤改良などの重要なプロジェクトに参加しながら、スキルを磨くチャンスです。
弊社は資格取得支援制度を充実させ、あなたの成長をバックアップします。
土木工事におけるさまざまな経験を積みたい方は、ぜひ弊社の求人にご応募ください!

アドでは協力会社様を募集中!

土木工事の株式会社アドは、主に推進工事と地盤改良工事に力を入れています。
協力会社様や一人親方様とのパートナーシップを築き、お客様のニーズに最適なサービスをご提供していきたいと考えています。
協力会社に興味をお持ちの方は、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

採用情報
土木工事なら兵庫県神戸市の『株式会社アド』へ|求人募集中
株式会社アド
〒651-2113
兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬14-38-101号
TEL:078-975-0139 FAX:078-975-0239
※営業電話お断り※


関連記事

株式会社アドで働くメリットをご紹介

株式会社アドで働くメリットをご紹介

兵庫県神戸市を拠点に土木工事を請け負う『株式会社アド』では、ただいま現場作業員を求人募集中です! 私 …

本多聞歩道橋 補修工事【足場工】

本多聞歩道橋 補修工事【足場工】

本多聞歩道橋の補修工事の続きをご紹介いたします! 施工前の様子については前回の記事『本多聞歩道橋 補 …

【求人】土木工事業者『株式会社アド』の仕事とは?

【求人】土木工事業者『株式会社アド』の仕…

兵庫県神戸市の土木工事業者『株式会社アド』では、ただいま新規スタッフを求人募集しております。 入社後 …

お問い合わせ  採用情報